2014年5月8日木曜日

130kgが首に・・・

↑クリックで拡大できます。


(アンケート原文)
17歳 男性 揖保郡(兵庫県) 学生

(今までの治療との違い)
治療の際痛みが無いことが良かったです。

(施術の感想)
試合後は全く動けなかったのですが、
施術後は1回だけですが試合にも出場できました。
かなり楽になりました。
ありがとうございました。
首なので怖いなあと思っていましたが、すぐに処置をしていただけてありがとうございました。
130kgと戦うってきついですよね!

(個人の意見であり結果には個人差があります)


--------------------------------------


堺自然整体院より

(当院のコメント)
この方は高校の柔道の試合で小川直也氏の息子さん(130kg)と対戦しました。

患者さんもかなり強い選手なのですが体重が80kg。
その差50kg・・・さすがに敵うはずもなく投げられたそうです。

顧問の先生から素直に投げられろと言われていたのに、
足掻いてしまったおかげで首から床に叩きつけられることになってしまい、
さらに130kgが上から乗ってきて全部の重みが首にかかってしまったそうです。

結果ムチウチ状態になり首が上下左右に全く動かせなくなってしまいました。

顧問の先生(TVにもヤンキー先生としてよく出られる方)が以前から何かあったら姫路から部員を連れて来られていたので、試合当日に連れて来られました。
この状態でもどうしても休めない試合が翌日にあるそうです(苦笑)

堺自然整体院では首の施術ではユラユラと揺らして筋肉の緊張を取っていくのですが、
今回は全く首が回らないので、非常に苦労しました。
通常の3倍くらい時間をかけて少しずつ薄皮を剥ぐように緊張を取っていき、
頚椎の関節や肋骨等の調整を行いました。
結果、どの方向に動かしてもほぼ痛みは無くなりました。

(かなり劇的に変わったので写真を撮っておくんだった・・・)

ムチウチや捻挫等の急性のケガの場合は、一般的には冷やして固定して安静にするように言われます。

骨折等がある場合はもちろん固定するべきですが、そうでない場合は、
固定をすることによって周囲の筋肉が固まってしまったり、
傷んだ組織を動かさないように周囲の筋肉が固まって保護しようとします。
そうなると、血流が悪くなり回復までの時間が長くなってしまいます。

ケガをした場合はまずレントゲン等で検査をして重症で無いかを診断した上で、
できるだけ早い時間に関節のズレや筋肉の緊張を解消すると、
回復までの時間が短縮できます。

今回は遠方の方なので1回限りの施術になりその後の経過があまり分かりませんが、
翌日の試合に出れたようなので施術した効果があったのかと思います。
地元で良い先生に見てもらえればいいのですが・・・(-"-;)


0 件のコメント: