2016年6月13日月曜日

オスグッドの回復症例 「ジャンプできて嬉しい!」


↑クリックで拡大できます


(アンケート原文)
13歳 男性 河内長野市 中学生

膝痛

(症状)
右膝が、走る、歩く、跳ぶ、曲げる等の動作で痛みが出る



(過去の治療)
病院・整骨院


(今までの治療との違い)
右足中足骨疲労骨折で筋力が落ちた為、
膝に負担が掛かったので、
膝の筋力回復のリハビリ、家での筋トレを病院で言われていましたが、
先生の治療は今までと反対で、
筋トレ中止、筋肉を緩めるという事でした。



(施術の感想)
疲労骨折から7~8ヶ月経っていた為、
5回の施術は必要になると思います と最初に言われ、
治療方法も今までとは違い運動は禁止、
筋肉を緩めるとの事で、
正反対の治療にビックリしました。

3回目の施術が終わっても痛みはとれず
「やっぱり治らないのかなぁ」と本人も不安を口にしていたら、
4回目の施術で痛みがピタッとなくなり、
うれしくてピョンピョン跳びはねては
「ジャンプできる、うれしい!!」

家の中で無邪気にジャンプしている姿を見て、
こんな普通の事がこの子は出来なかったのか・・・と子供の苦痛を改めて感じ、
竹田先生に施術して頂き感謝で一杯です。

うれしさのあまり、ジャンプしすぎて足首を痛めてしまい・・・
足首は1回の施術で治りました。

まだ少しの痛みが取れなかった為、
先生を信じて0%になるまで10回以上かかりましたが、通い続け、
走ってOKと言われた次の日から元気に走り回っています。

大好きな野球が出来なくなってから8ヶ月、
久々の練習に参加し、帰って来た第一声は
「野球最高!! 竹田先生最高!!」でした。

8ヶ月もの間、学校の体育も出来ず、
家に閉じこもってばかりだったのが、
今では体育も野球も遊びも痛みが出る前の体に戻り、
普通に過ごせる様にして頂いた竹田先生に感謝感謝です。

本当にありがとうございました。

今後も月1でメンテナンスに通わせて頂きたいと思っています。


 (個人の意見であり結果には個人差があります)


--------------------------------------


堺自然整体院より



(当院のコメント)
河内長野市で野球をしている中学生の男子の症例です。
両膝の内側に痛みがあって、
過去にスポーツ整形で有名な病院や
足に特化した整骨院に通っていましたが良くならずに来院されました。

2回目来院時で8割の痛み
3回目来院時で5割
4回目来院時で2割
5回目来院時で3%
8回目来院時で片足スクワットOK
というような経過を辿っていきました。

痛みが無い人には理解しにくいのですが、
日常生活の動きが普通にできるようになるのは、
ほんとに嬉しいものですよね!

そのお手伝いができて、こんなに喜んでもらえる事は治療家冥利ですね(^^)


お母さんも書かれているように、
堺自然整体院では痛みがあるうちは
筋トレは中止してもらっています。

痛みは「筋力不足が原因」と病院で言われる方が多く、
つい筋トレを頑張ってしまう方が多いのですが、
このような痛みの原因の多くは疲労からくる筋肉の緊張が元になっています。

なんか痛みが取れにくいな~っと思って患者さんに聞くと
筋トレをしていたというケースが良くあります。

手術後のようなケースを除けば、
痛みを我慢して筋トレをした方が良いケースはほとんどありません。

関節の痛みはめちゃ大雑把に言うと、

「疲れて」→「固まって」→「動きに無理が出る」

殆どの場合がこんな状態です。

「休めて」→「緩めて」→「正常な動きを取り戻す」

これができたら痛みは無くなりますよ~(^^)


オスグッドなら大阪-堺自然整体院

0 件のコメント: