2014年4月9日水曜日

半年前のオスグッド病の回復例(2)

↑クリックで拡大できます。


ご無沙汰しております。

2013年9月25日から10月18日までお世話になりました、○と申します。

この度は娘のオスグッドを治療していただきありがとうございました。
アンケートの発送が大変遅くなりまして申し訳ございません。

娘が最初にひざを痛がったのは
夏休み中にポートボールの試合を5試合フル出場した直後でした。
休み中のためメンバーもそろわず、本人もかなり無理をしていたのかもしれません。
その時はまさかこんな大ごとになるとは思いませんでした。

小さい頃から夜によく足を痛がり、成長痛かなあと思っていたので、
今回もそうだと思っていましたが、痛みがなかなかひかず、
近くの整形外科を受診しました。
かなりリ長時間待ったのにレントゲン撮影をして薬を渡されただけで、
痛みはひどくなる一方でした。

このままでは日常生活にも支障をきたすと思い、
ネットでオスグッドの治療をしてくれるところを探しましました。

他の患者さんの声、特にオスグッドが治ったという内容のアンケートが載っていた
堺自然整体院様に連絡させていただきました。

初めてかけた電話の先生の声はとても優しく私が娘の症状を話すと
「オスグッドですね」と言ってくださり、
こちらの先生にお任せしてみよう!と思いました。

娘はキャプテンをしているにもかかわらず、とてもおとなしく、
先生がたくさん声かけjをしてくださっているのに反応も薄かったと思います。

ですが、帰りにいつも「気持よかった」と嬉しそうに話していました。

劇的に良くなった!という訳ではなく、少しずつ痛みもマシになってきたようでした。

すごく長い時間をかけて施術してくださる点、
ひざが痛むけど腰からくる痛みですと指摘された点、
娘のスケジュール(大きな大会や市民オリンピック)に合わせてくださった点、
本当に感謝してもしきれません。

治療後は1度もひざを痛がらず以前の動きに戻っていました。

娘はまた痛くなったらどうしよう・・・と不安だったようですが、
また先生に診てもらったらいいやん!と励ましました。

中学生になったら陸上で長距離をするつもりのようです。
そうなるとまた診てもらうことになるかもしれません。

こんな言い方失礼なのかもしれませんが、先生の施術はお守りのような感じです。
私は頼りきっているのかもしれません・・・
だってまるで魔法にかかったような治り方でしたから。

アンケートには書ききれずいろいろ書いてしまいました。
自分の(娘の)体験談が他の方のお役に立てればと思います。

本当にありがとうございました。

0 件のコメント: