2014年4月8日火曜日

半年前のオスグッド病の回復例


↑クリックで拡大できます。

(アンケート原文)
12歳 女性 堺市 小学生
(アンケートはお母さんが書いてくれました)


(症状)
オスグッド
ひざの痛み


(過去の治療)
病院


(今までの治療との違い)
最初に受診した整形外科ではレントゲンを撮り薬をもらっただけで運動は控えるように言われました。

こちらの整体院ではしっかり話を聞いてくださり、ゆっくり丁寧に施術してくださいました。


(施術の感想)
小学校一年生から始めたポートボールを六年間続けてきた娘ですが、
六年生の大事な時期にある日突然ひざを痛がりました。

病院ではオーバーワーク気味で炎症を起こしていると言われました。
痛みが治るまでは運動をしないように言われましたが、
小さい体ながらもキャプテンとしてがんばってきた娘にとって、
相当ショックだったようです。

ネットでいろいろ調べてオスグッドではないかと思い、
治療してくれるところを探しました。
家から少し遠かったのですが、こちらの整体院にお任せしてみようと思い、
通院させていただきました。

先生はすぐに症状を聞いて「オスグッドですね」と言ってくださり、
逆に病名がハッキリしたことで安心しました。

全部で5回通院させていただきましたが、
娘は毎回気持ちよくてウトウトしてしまうほどの施術を楽しみにしていました。

あんなに痛がっていたひざを通院終了後は1度も痛がらず、
卒業の大会までおもいっきりポートボールに専念することができました。

中学生になったら陸上部に入るようですが、
また何かありましたらよろしくお願いします。

ありがとうございました。


(個人の意見であり結果には個人差があります)


--------------------------------------


堺自然整体院より

(症状の経過)
1ヶ月前から左膝のオスグッド病を発症。
屈伸(しゃがむ)、走る、階段、ストレッチ等の動きで痛みが出る。

ポートボールを休んでいるが痛みが治まらないのでネットで堺自然整体院を見つけて来院されました。


初回
下肢から腰の筋肉の緊張を取り、骨盤の調整を行うとしゃがむ動きは痛くなくなった。

2回目
初回施術後、徐々に痛みが戻り、今日は7割位の痛み。
膝周辺はほとんど触らずに腰周辺の調整を念入りに行う。

→帰って二日後から「全然痛くない!」

3回目
普通に屈伸しても痛くない。
あえて片足で屈伸してもらうと少し痛む。
前回の施術に加えて更に深い部分の緊張を取る。
施術後は片足に目一杯体重をかけて屈伸しても痛くない。

4回目
自転車の立ち漕ぎのみ痛みが出る。
それ以外の動きは痛くない。

5回目
立ち漕ぎを長くすると少しだけ痛む。
ランニング、ダッシュをしても痛くない。
練習を再開してもらう。

6回目
100mダッシュ、ポートボールの練習をしても全く痛くない。
施術終了。



(当院のコメント)
この患者さんは昨年の秋に来られていた患者さんです。
半年後に患者さんの声が届いたのでとても驚きました。
同時に、半年経っても痛みが再発していないことは私にとっても嬉しい限りです。

返送してくれた封筒にはもう2枚便箋が入っていて、そこにはこのアンケートに書ききれなかった思いをしっかりと書いてくれていました。
全部で3枚。
とてもお気持ちが嬉しいです!!(T_T)

残りの便箋は後日掲載させていただきますね。


子供さんを心配し、解決法を探し、付き添い、見守る。
スポーツに打ち込める環境を作ってあげれる親御さんがいるからこそ、
子供は伸びるんでしょうね。
私もそうなりたいものです。



堺自然整体院では、良くなられた患者さんにアンケートを書いてもらう時は、
帰ってから家で書いてもらい、封筒で返送してもらいます。
この方法だと面倒くさい人は書いてくれないので、
良くなった人でアンケートを書いてくれるのは1~2割くらいです・・・(^_^;)

院内で書いてもらうと数は増えますが、数を競っても仕方ないですし、
こういうのは無理に書いてもらうものではないと思ってます。

私としては、どの患者さんにも、この患者さんのように声を届けたくて仕方がないというくらいの感動を与えられる治療家になりたいと考えています。

患者さんの体験談は同じ症状で悩んでおられる人にとっては、一筋の光明にもなります。
お手数とは思いますが、
「良い治療院だな」と思っていただいた人はぜひ声をお寄せ下さい。


オスグッド病なら大阪-堺自然整体院へ

0 件のコメント: