2015年5月31日日曜日

1年前からのオスグッドの回復例




(症状)
オスグッド
ひざの痛み、自転車こげない、走れない
ひざ曲がらない、階段上がり下がり困難

(過去の治療)
 整骨院・鍼灸・マッサージ

(今までの治療との違い)
痛みや症状等の話をたくさん聞いてもらい、説明やアドバイスを細かく言って頂き、治るんだという安心感がありました。

(施術の感想)
小学校5年生の時からかかと痛が出始め、6年生の夏にはオスグッドになってしまいました。

6年の時には 学童野球チームもトップクラスになり、
毎週試合続きで鍼灸等に通いながら過ごしていました。

本人も試合に出たい思いが強く痛みを我慢しながら野球を続けいていました。
学童野球も卒部し、中学部の野球チームになってから成長とともに痛みも増し、
今までにない痛みで生活すら困難になってきました。

悩んだ末、堺自然整体院の方へ来させて頂きました。
初日には痛みも半分以下になり、ひざを曲げれることに本人もビックリ!!
回数を重ねる事に痛みは全く消えました。

今までは痛みを我慢しながら野球をしていたのが嘘の様!
もっと早く来させて頂いていれば・・・と思うかぎりです。

今は練習にも復活し、大好きな野球ができると本人も親も大喜びです。
本当に、ありがとうございました。感謝です。

(個人の意見であり結果には個人差があります)

--------------------------------------

堺自然整体院より

(症状の経過)
 1年くらい前から両膝にオスグッドを発症。
屈伸、走る、階段等で痛みがある。
痛みがそこそこ強く、寝て負荷をかけなくても90度曲げると痛い。
以前には踵も痛めたことがある。

以前、同じチームの子が堺自然整体院で良くなられたので、紹介で来院されました。

初回
両膝のオスグッドや以前にも踵が痛かったというケースは腰周辺に原因があることが多いので、
まず腰周辺を重点的に調整していくと痛みは半減。
膝関節の調整や周辺の調整を行うと痛みは1割になった。

施術前 この角度で痛みます。









初回施術後 残り1割になった
















(結果には個人差があります)


2回目
来院時点でオスグッドの痛みは初回の1~2割くらいになっている。
前回と同じ方向性の調整で痛みは残り4%くらいになった。

3回目
来院時点で痛みは5%くらい
筋肉の調整の範囲を広げると屈伸しても全く痛くなくなった。

4回目
通常の屈伸では痛みは無い。
片足荷重の屈伸で少し痛みがある。

5回目
片足荷重の屈伸で左膝のみ少し痛い。右膝は痛くない。

6回目
片足屈伸でも痛くない。
1km走ったけど痛みは無かった。
これだけできれば競技復帰しても問題無しと判断して、この回で終了とした。


(当院のコメント)
 最近はオスグッド等の下肢のスポーツ障害の痛みを取る精度が、
以前よりも上がってきているように思います。

この子も2回目来院時で痛みは残り1,2割くらいになっていました。
残りの1割くらいになってから数回かかる事が多いので、
オスグッドについては、この痛みをいかに早く回復させるのかが自分の今の課題です。

開業したての頃は少しでも痛みが減れば満足でした。
そのうちに大きく改善させると満足→→痛みがゼロになると満足→
→より確実にゼロにする→より早く完治を目指す。

年を重ねるごとに目指すものが変わってきました。

症状によってはまだまだ未熟だな~っと思う事もあり、
日々試行錯誤しています。

最近は痛みを取るだけでなく、
患者さんの心に寄り添える治療家になっていきたいと思っています。

どこまで向上してもキリが無い世界ですが、
それが面白くてやりがいのある世界ですね(^^)

全ての人を一回で完治させることができたらゴールなのかも知れませんが、
神様ではないので辿りつけないかも知れません。

人の一生は限りがあり、私ももう人生の折り返し点を過ぎています。
自分が向上できる時間はそれほど残っている訳ではありません。
日々を大事にして、精進していきたいものです(^^)


オスグッドなら大阪-堺自然整体院へ

0 件のコメント: